協会概要

[ 公益社団法人 鹿児島県不動産鑑定士協会 ] とは

不動産鑑定士等の品位の保持及び資質の向上並びに不動産の鑑定評価に関する業務の進歩改善を図ることにより、不動産鑑定評価制度の発展と土地基本法の理念に則った事業を行い、県民生活の向上及び県土の健全かつ均衡ある発展に寄与することを目的としております。

業務内容

当法人は鹿児島県内において次の事業を行っております。
  1. 不動産に関する無料相談などに関する事業
  2. 県民に対する講演会の開催、刊行物の発行などによる不動産の鑑定評価制度の普及啓発を図る事業
  3. 公的土地評価をはじめとする土地等の適正な価格の形成に資することを目的とする事業
  4. 不動産鑑定士等の資質の向上を図ることを目的とする事業
  5. 不動産鑑定評価に関する調査研究及び分析事業、情報提供を目的とする事業
  6. その他この法人の公益目的を達成するために必要な事業

会員種別

当法人の会員は、次の2種とし、正会員をもって一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(以下「法人法」という。)上の社員とする。
正会員 次のいずれかに該当する者(他の都道府県の不動産鑑定士協会に属している者を除く。)で、この法人の目的に賛同して入会した者
  • ア.鹿児島県内に住所又は勤務場所を有する不動産鑑定士又は不動産鑑定士補(イに該当するものを除く。)
  • イ.鹿児島県内に事務所を有する不動産鑑定業者の代表者(その代表者が、鹿児島県内に住所又は勤務場所を有しない場合にあっては、その不動産鑑定業者が指名した鹿児島県内に住所又は勤務場所を有する者)
特別会員 不動産の鑑定評価もしくは公益法人の運営に関して経験豊富な者又は不動産の鑑定評価に関する学識経験者であって、総会において承認された者

各会員は総務委員会、地価調査委員会、調査研究委員会、業務委員会及び広報委員会のいずれかの委員会に所属して、
協会の目的を達成するために活動を行っております。

特に広報委員会では、無料相談業務を担当しており、毎月一回の鹿児島市市民生活課の市民相談、
年二回(4月と10月)の不動産鑑定士協会の不動産無料相談をアレンジしております。

今後も県民の皆様の生活やお仕事に役立つ公益法人として、ますます活動を充実して行きたいと考えております。
皆様のご理解、ご協力をなにとぞよろしくお願いいたします。